♪ワークショップ

 「詩であそぼう」 講師:柴田礼子 

 

 「のはらうた」(工藤直子著)をモデルに、詩の楽しさやおもしろさ、不思議さに出会い、オリジナルの詩作りへ。仲間と詩を作ったり、その詩に音をつけたりして遊びました。

 

 

 

♪実践報告&ディスカッション 司会:細田淳子

 

 「支援学級で詩や音と遊ぶ意味・意義」 話題提供:片山恵美子

 支援級での実践報告をもとに、オルフの理念が支援学級やコミュニケーションが苦手な人たちに必要とされる理由を探しました。

例会白百合女子大ハガキ 決定版.pdf
PDFファイル 173.5 KB